Topイベント一覧>第26回移動高知新聞 ふれあい高新in三原村

第26回移動高知新聞 ふれあい高新in三原村

多彩なイベントと記事の発信で、地域の魅力を伝える「第26回移動高知新聞 ふれあい高新」を10月30日~11月3日の5日間、幡多郡三原村で開きます。

第26回移動高知新聞 ふれあい高新in三原村

「ふれあい高新in三原村」ポスター

  • 第26回移動高知新聞 ふれあい高新in三原村
  • 「三原村どぶろく農林文化祭」ゲスト、どぶろっく
  • 三原村どぶろく農林文化祭
  • 高知新聞観光日帰りツアー「ふれあい高新号」新型特急2700系
  • 「三原村星ケ丘公園」のりんどう
  • ふれあいりんどうまつり「ハーバリウム作り体験」
  • 三原村のどぶろく
  • 三原村巨木めぐりツアー
 三原村農業構造改善センターなどを会場に多彩なイベントを展開。現地に設ける移動編集局から、村の魅力を伝える話題を発掘。

 地元出身の世界的写真家、野町和嘉さんやお笑いコンビ「どぶろっく」をゲストに迎え、「巨木」や「どぶろく」など山村の魅力をたっぷりお届けします。
月日
  • 2019年10月30日(水)~2019年11月3日(日)
会場
三原村農業構造改善センター(三原村宮ノ川1130)、
三原村星ケ丘公園ほか
お問合せ先
高知新聞企業 事業部
TEL:088-825-4328(平日9:30~17:30)
主催
高知新聞社
協賛
三原村
協力
三原村商工会、三原村食生活改善推進協議会、三原村健康づくり推進協議会、三原村教育委員会、(一社)三原村集落活動センターやまびこ、三原村有志の皆さん、高知県立県民文化ホール、高知コンサートグループ

移動編集局

 「三原村農業構造改善センター」に設置 

 

 

◆野町和嘉写真展 ◆三原の報道写真展 

【日時】1030日(水)~113日(日・祝)午前8時半~午後5時15分 

【会場】三原村農業構造改善センター 

 

 

ふれあいりんどうまつり~りんどうのしらべ~ 

【日時】1030日(水)~113日(日・祝)午前10時~午後3時 

【会場】三原村星ケ丘公園 

*ハーバリウム作り体験 

 自分だけのオリジナルインテリアを作りましょう。 

【日時】11月3日(日・祝)午前10時~午後2時 

【参加料】500円(先着50人、当日受付、雨天中止) 

【講師】サザンウエーブ・松田達哉氏 

*園内散策ツアー 

【日時】11月3日(日・祝)午前10時半~、午後0時半~の2回 

【参加料】無料(当日受付、雨天中止) 

【問い合わせ】三原村地域振興課(0880・46・2111=平日午前8時半~

 午後5時15分)

 

 

◆高知新聞マイスター「新聞ばっぐ教室」 

環境に優しいあなただけのバッグ、作ってみませんか? 

【日時】1031日(木) ①午前10時~正午 ②午後1時~同3時 

【会場】三原村農業構造改善センター 

【参加料】無料(事前申し込みが必要) 

【定員】各回20人 

【申し込み・問い合わせ】高知新聞社地域読者局(088・825・4025=平日午前9時~

 午後5時)

 

 

◆三原村健康ウオーキング 

村の綺麗な草花や田園風景を眺めながら自分のペースで歩きましょう! 

【日時】1031日(木)開会式=午後1時半 

【集合場所】三原村農業構造改善センター 

【コース】村内3.5kmと4.1kmの2コース 

【参加料】無料(当日受付) 

 ※雨天時は、屋内でウオーキング教室を行います 

【問い合わせ】三原村住民課(0880・46・2111=平日午前8時半~午後5時15分)

 

 

◆珠玉の名曲コンサート 

静かな村に、美しい名曲の音色が響きます。 

【日時】1031日(木)開場:午後6時 開演:午後6時半(~同8時頃) 

【会場】三原村農業構造改善センター 

【入場料】無料(当日直接会場へ) 

【問い合わせ】高知県立県民文化ホール(088・824・5321=午前9時~午後5時)

 

 

◆「志・とさ学びの日」保・小・中合同発表会 

村の子どもたちが、作品の展示や音楽・総合学習・郷土芸能の発表を行います。 

【日時】111日(金)午前9時~正午 

【会場】三原村農業構造改善センター 

【入場料】無料(当日直接会場へ) 

【問い合わせ】三原村教育委員会(0880・46・2559=平日午前8時半~

 午後515分) 

 

 

三原村巨木めぐりツアー 

「ふれあい高新in三原村」関連事業として、巨木めぐりツアーを開催します。村の宮ノ川地域で人々や暮らしを見守ってきた巨木や、季節ごと花を咲かせ癒しを与えてくれる巨木を、村の歴史や文化と一緒にご案内します。 

 美しい田園風景を堪能できるほか、季節の食材を生かした昼食もお楽しみください。  

【日時】11月2日(土)午前10時~午後2時  

【集合場所】三原村農業構造改善センター(三原村宮ノ川1130  

【コース】三原村宮ノ川地区周辺約3kmをガイドと散策  

【募集人数】最少2人~10人程度で実施(事前申し込みが必要)  

【参加料】1人4千円 昼食代、保険料等含む  

【締め切り】1030日(水)  

【申し込み・問い合わせ】三原村集落活動センターやまびこ(0880・31・7839=

   午前8時半~午後515分)

 

 

◆三原村どぶろく農林文化祭 

「三原の大おきゃく!」村のとれたて食材やうまいもんが大集合。今年のゲストは「キングオブコント2019」で王者に輝いたお笑いコンビ「どぶろっく」! 

【日時】113日(日・祝)午前9時~午後3時

【会場】三原村農業構造改善センター

【問い合わせ】三原村地域振興課(0880・46・2111=平日午前8時半~

 午後5時15分) 

 

 

新型特急2700系で行く!!ふれあい高新in三原村~どぶろく農林文化祭~ 

 「ふれあい高新in三原村」関連事業として、どぶろく農林文化祭への日帰りツアーを募集します。

 今回のツアーでは、JR四国の新型特急2700系を貸し切り、「ふれあい高新号」として運行。行きは、JR高知駅~土佐くろしお鉄道・平田駅(三原村最寄り駅)間(中村駅まで特急しまんと1号に併結)。帰りは、土佐くろしお鉄道・中村駅~JR高知駅間にご乗車いただけます。

 どぶろく農林文化祭では、村の美味いもんの数々があなたをお待ちしています。お笑いコンビ「どぶろっく」もゲストで登場予定です。  

【出発日時】113日(日・祝)JR高知駅、午前820分出発

 旭、朝倉、伊野、佐川、須崎、窪川、中村各駅からの乗車は可能ですが、事前に申請ください。また料金は同料金となります。

【行程】「新型特急車両2700系」で土佐くろしお鉄道・平田駅、「星ケ丘公園」で見頃のりんどう鑑賞、「どぶろく農林文化祭」で三原村を満喫。出発まで自由行動 

荒天など天候の状況によってはツアーを中止、または変更になる場合があります。  

【旅行代金】19,800円(グリーン車利用の場合112,800円。限定12席)  

JR代金、昼食代含む。事前申し込みが必要  

【参加定員】120  

【申し込み・問い合わせ】高知新聞観光(088・825・4334=平日午前9時半~

   午後5時) 

Recommended