Topイベント一覧>第51期南海王将戦三番勝負

第51期南海王将戦三番勝負

県アマチュア将棋界の頂点を競う「第51期南海王将戦三番勝負」が始まります。

第51期南海王将戦三番勝負

  • 第51期南海王将戦三番勝負
  • 挑戦者 
  • 南海王将 
 現南海王将の中脇隆志氏(四万十町)に澤村理貴氏(佐川町)が挑戦します。昨年初戴冠した中脇氏が20代、初挑戦の澤村氏が高校生と若い二人の対局になります。
 第1局は中脇氏の地元四万十町で開催します。入場無料ですので、どなたでもお越しください。
月日
  • 2020年11月23日(月)
  • 2020年11月29日(日)
会場
第1局=四万十町農村環境改善センター(四万十町榊山町)
第2・3局=高知放送南館(高知市本町3丁目)
お問合せ先
高知新聞企業事業部(088・825・4328=平日午前9時半~午後5時半)
主催
高知新聞社
競技方法
持ち時間40分、秒読み60秒
競技規定
日日本将棋連盟の規定に準ずる
審判
須藤明氏
協力
日本将棋連盟高知県支部連合会

Recommended