Topイベント一覧>旅成金in高知

旅成金in高知

2019年 夏 人気沸騰「旅成金」の三人が四国初上陸!!

旅成金in高知

    「成金」とは落語芸術協会に所属する「二ツ目」の落語家、講談師11人のユニット。その中から柳亭小痴楽、瀧川鯉八、神田松之丞の3人が各地をめぐる旅興行。それが「旅成金」である。
    講談×古典落語×創作落語、三人三様の話芸にご期待ください。

     ※前売り券は完売しました。 当日券の販売は当日の判断となりますのでご了承ください。
     
    月日
    • 2019年8月5日(月)
    時間
    18時30分開演(18:00開場)
    料金
    前売 3,000円(全席指定) 当日500円増 ※未就学児は入場不可
     ※前売り券完売の場合は、当日券はありません。
    会場
    高知市文化プラザかるぽーと(大ホール)
    前売り券発売所
    〇高新プレイガイド(088-825-4335)(完売)

    〇かるぽーとミュージアムショップ(完売)
    〇高知県民文化ホール(完売)
    〇高知大丸プレイガイド(完売)
    ※ローソンチケット・セブンチケットは完売しました。
    お問い合わせ
    高知新聞企業事業部 (088-825-4328)※平日9:30~17:30
    主催
    高知新聞社・RKC高知放送

    (出演者紹介)

    天性の明るさと江戸前のテンポ良い口調で古典を演じる。落語家 柳亭小痴楽(りゅうてい・こちらく)

    昭和63年生まれ、東京都出身。「旅成金」最年少ながら、芸歴は最も長い。古典落語を得意とする本格派。父は落語の故柳亭痴楽。NHK「おはよう日本」「クローズアップ現代」の特集にも取り上げられる。平成23年、北とぴあ若手落語家競演会 奨励賞受賞。平成27・28年 NHK新人演芸大賞ファイナリスト。2019年9月真打ち昇進が決定。

    落語の概念を揺り動かす創作で注目を集める。落語家 瀧川鯉八(たきがわ・こいはち)

    昭和56年生まれ、鹿児島県出身。平成18年 瀧川鯉昇に入門。平成22年 二ツ目昇進。新作落語(自作の落語)をメインとする。コムアイ(水曜日のカンパネラのボーカル)はじめ、著名人にファインも多い。フジテレビ系「みんなのニュース」の特集にも取り上げられた。平成23年・27年 NHK新人演芸大賞ファイナリスト。平成27年・29年 渋谷らくご大賞受賞。2020年5月真打ち昇進が決定。

    圧倒的な名調子でメディアを賑わす講談界の風雲児。講談師 神田松之丞(かんだ・まつのじょう)

    昭和58年生まれ、東京都出身。平成19年 三代目神田松鯉に入門。平成24年二ツ目に昇進。平成27年「読売杯争奪 激突!二ツ目バトル」優勝。平成28年「今夜も落語漬け」3分講談優勝、「真冬の話術」優勝。平成29年「平成28年度花形演芸大賞」銀賞受賞。平成31年「第35回浅草芸能大賞」新人賞受賞。持ちネタの数は10年で130を超え、講談普及の先頭に立つ活躍をしている。今や、テレビ・ラジオ・雑誌などにも引っ張りだこの人気者。2020年2月真打ち昇進、講談の大名跡6代目神田伯山(はくざん)を襲名する。

     

    旅成金

    Recommended