Top > 社員紹介02

社員紹介02

リクルート写真
02
高野 裕香
YUUKA TAKANO
事業部 2018年入社

社員紹介

-この会社を志望した理由は?
 私が在籍している事業部は、トリックアート展や赤ちゃん会のような高知県の皆様にとって身近に感じていただけるようなイベントから、よさこい祭りや海づくり大会のように県を挙げての大きなイベントまで幅広く手掛けています。私は学生時代に部活やサークル活動の中で、企画を立てて実行する機会が多くあり、またアルバイトではライブ、コンサートをはじめ各種イベントのスタッフを経験したことで、現場での難しさややりがいを感じました。自分のこうした経験を活かせる仕事に就きたいと思い、弊社を志望しました。
-現在の仕事の内容を教えてください
 企画、広報、運営などイベント事業に関わる仕事の全般を担当します。イベント直前は忙しいこともありますが、大変な時も楽しい雰囲気で支え合いながら乗り越える、まるで学祭の準備をしているような感覚です。そして準備を重ねて迎える当日は本当に一日があっという間に過ぎていきます。無事終えられた達成感は何度味わっても嬉しいもので、何より足を運んでくださったお客様に喜んでいただけることが一番のやりがいです。
 また美術、スポーツ、音楽、演劇など様々なジャンルの事業があるので、今まで自分が触れてこなかった文化も仕事を通して知ることができるので、自分の成長につながると思います。
-仕事をするうえで大切にしていること、
 これから挑戦したいことを教えてください
 例えば、休みの日に多くの人たちが集まるような場所に遊びに行った際にも、「この人たちに求められるイベントをどうすれば作っていけるだろう」ということを考えます。
 高知県で暮らす人たちが必要としていること、今までなかったけどあったらいいなと思うものを提供し続ける、イベントを通して高知県での暮らしを少しでも豊かにするということを実現していきたいです。
 また自分の好きなことを高知でしたい、広めたいという気持ちも持っていて、それをどうすれば仕事につなげられるかということを考えています。夢は大きく、「高知県のカルチャーを作っていく存在になる」、そんな野心を持ちながら毎日の仕事も私生活も過ごしています。
社員紹介
就職活動中のみなさんへ
 就職活動で意識したことは、エントリーシート添削や面接指導などを通して自分をたくさんの「大人」にみてもらうことです。家族、先輩、ゼミの先生、就職室の先生、ハローワークの指導員の方々、10人いれば10人が違った視点で意見をくれ、時間をかけて「自分」についてじっくり考えるいい経験になりました。また高知県で就職を考えている人は「ご当地ニュース」に興味を持ち続けることが大切だと思います。そのために新聞やテレビはもちろん、インターネットや周りの人との会話など、日々の生活の中で様々な情報に触れることを意識しています。
 入社して1年目、まだまだ私もこれから頑張っていきたいと思っています。「高知でこんなことがしたい!」ということを一緒に楽しみながら悩みながら考えていける人と一緒に働きたいです。
採用に関するお問い合わせ

TEL:088-825-4320
メールでのお問い合わせはこちらから

採用担当/総務部  受付時間/9:30~17:30(土・日・祝日除く)