Topイベント一覧>第50回高知県オールドパワー文化展

第50回高知県オールドパワー文化展

3月17日~22日 県立美術館

第50回高知県オールドパワー文化展

    月日
    • 2022年3月17日(木)~2022年3月22日(火)

    「オールドパワー出品目録」ファイルダウンロードは、こちら。

     

    「第50回高知県オールドパワー文化展」を開催します。60歳以上の皆さまからの力作をお待ちします。

    出品作品から「全国健康福祉祭(ねんりんピック)美術展」の推薦候補作品も選出します。

    【会期】

    3月17日(木)~22日(火)午前9時~午後5時(22日は午後3時閉場)

    【会場】

    県立美術館

    【入場料】

    無料

    【部門】

    洋画、日本画、書道、写真、工芸、彫刻

    【出品料】

    1点1,000円

    【出品資格】

    県内在住または出身者で、1962(昭和37)年4月1日以前に生まれた人

    【出品条件】

    1部門1人1点。自作(共同制作も可)で未発表作品(これまで不特定多数の人の目に触れる形では発表されたことのない作品)に限る

    【規格】

    • 洋画=45・5㌢×27・3㌢(8号)以上。ただし版画は額装を含めて53㌢×45・5㌢(10号)以上。額装または枠張りを含めた大きさは縦横180㌢以内。額装にガラス、アクリルは使用不可。ただし水彩、パステル、素描、版画などはアクリルの使用可
    • 日本画=45・5㌢×27・3㌢(8号)以上。額装または枠張りを含めた大きさは縦横180㌢以内。軸装不可。額装にガラス、アクリル等使用不可
    • 書道=額装または表装を含めて縦243㌢、横200㌢以内。額装にガラスの使用不可
    • 写真=四つ切り~全倍。枠張りかパネル張り。額装にガラスの使用不可
    • 工芸=縦、横、高さとも200㌢以内。額装作品はガラス使用不可(ただし押し花など作品の一部とみなされる場合はガラス使用可。圧着、密閉すること。)
    • 彫刻=高さ200㌢、幅、奥行100㌢以内。重量200㌔以内。石こう、または実材に限る。土、油粘土は不可(紙粘土は可)

    ※前項規格内であっても、次のものは出品できない。

    1. 悪臭を発し、または腐敗変質の恐れのある素材を使用したもの(生花・ドライフラワー・流木等、虫菌害の恐れがあるものを含む)
    2. 砂、土などを床面に置いたり、また液体など会場設備を損傷、汚染するような素材を使用したもの
    3. 他に迷惑、変形または危害を及ぼす恐れのあるもの、および公序良俗に反すると認められるもの
    4. その他県立美術館使用規則に違反、また本展の展示や運営に支障を生じる恐れのあるもの

    【搬入】

    県立美術館搬入口=3月13日(日)午前9時~午後3時

    【搬出】

    3月22日(火)午後3時~同6時、23日(水)午前9時~正午

     

    【問い合わせ】

    高知新聞企業事業部(088-825-4328=平日午前9時半~午後5時半)

    【ねんりんピック】

    「全国健康福祉祭神奈川・横浜・川崎・相模原大会(ねんりんピックかながわ2022)美術展」の推薦候補作品を各部門1点選考。出品規格の一部がオールドパワー展と異なる。詳細は出品目録を確認するか、高知県社会福祉協議会(088-844-9054)に問い合わせを

    ※出品目録用紙(搬入申込書)は県庁1階県民室、高知新聞放送会館(高知市本町3丁目)1階受付、ふくし交流プラザ、県内各市町村役場などで配布します

    【個人情報の取り扱いについて】

    出品者の個人情報は、入賞の場合は高知新聞紙面、ウェブサイトに氏名、目録に出品者の住所(一部)、氏名を掲載するほか、本展覧会の運営においてのみ使用する

    【展示作品の撮影について】

    個人的な利用に限り作品の写真・動画撮影可。商業的な利用は禁止。フラッシュや三脚・自撮り棒等は使用禁止。撮影・投稿でのトラブルに関して、主催者は一切責任を負わない。安全上等の理由により、撮影を禁止する場合がある。また、元の作品を改変する行為を禁じる

    ※今後の新型コロナウイルスに対する政府発表や県内の感染状況により、予定を変更する場合もあります

    主催

    • 高知県
    • 高知県社会福祉協議会
    • 高知県老人クラブ連合会
    • 高知新聞社
    • RKC高知放送
    • 高知新聞社会福祉事業団

    Recommended