Top >次回例会のご案内

次回例会のご案内

2019年度

7月例会

10月に引き上げが予定されている消費税率によって、税率引き上げ前の駆け込み需要とその後の反動減が起こるとみられます。政府は食料品などに対する軽減税率の導入や反動減の緩和策を用意するようですが、税率引き上げの影響が何がしか残る事態は避けられません。米中貿易戦争が深刻化し、中国や米国にとどまらず世界経済全体の成長率に悪影響を与えるようになると、その余波は日本経済にも直接的に及んでくる可能性もあり、日本は厳しい状況に追い込まれるかもしれません。
そこで7月例会では、富士通総研経済研究所でご活躍の早川英男さんをお招きし、内外経済情勢について詳しくお話していただきます。
日時
2019年 7月16日 (火)
午後0時05分 昼食 同 25分 講演(午後2時終了予定)
演題
「当面の内外経済情勢について」
講師
早川 英男 氏 (はやかわ・ひでお)
(株)富士通総研経済研究所 エグゼクティブ・フェロー
講師略歴
1954年愛知県生まれ。
1977年東京大学経済学部卒、日本銀行に入行。83~85年米国プリンストン大学大学院(経済学専攻)留学(MA取得)。帰国後、調査統計局長、名古屋支店長などを経て2009年日本銀行理事。日本銀行在職期間の大部分をリサーチ部門で過ごした後、13年4月より現職。
主な著書
『金融政策の「誤解」』第57回(2016年度)エコノミスト賞受賞
早川 英男
会場
高新文化ホール
高知市本町3-2-15 高知新聞放送会館7階
TEL:088-825-4321 FAX:088-825-4323
これまでの例会