Top >次回例会のご案内

次回例会のご案内

2018年度

9月例会

自民党総裁選が9月20日投票と決まりました。岸田文雄政調会長の出馬見送りで、安倍晋三総理と石破茂元幹事長との一騎打ちの様相に。党内派閥の支持動向から見て安倍総理の3選が濃厚な情勢です。
そこで9月例会では、テレビやラジオに引っ張りだこの政治評論家・有馬晴海氏を2年ぶりにお迎えし、党則を変えてまで3選9年の首相在任にこだわる安倍首相の真意と、その是非。さらに、「自民1強」の続く日本政治が内包する問題について、ズバリ語っていただきます。
日時
2018年 9月19日 (水)
午後0時05分 昼食 同 25分 講演(午後2時終了予定)
演題
「「安倍3選の向こう側」~自民1強政治の先にあるモノ」
講師
有馬 晴海 氏 (ありま はるみ)
政治評論家
講師略歴
長崎県生まれ。立教大学経済学部卒業後、リクルート入社。85年に国会議員秘書となり、96年政治評論家として独立。テレビ・ラジオで政治評論やコメンテーターとして活躍しているほか、週刊誌やスポーツ紙でも執筆。政治勉強会「隗始塾」を主宰。ポスト小泉レースで用いられた「麻垣康三」の名付け親でもある。
主な著書
「『有馬理論』総理大臣になる方法」(双葉社)「永田町Newパワーランキング100」(薫風社)「政治家の楔」(近代文芸社)「議員秘書の打ち明け話」(コスモ出版)など多数
有馬 晴海
会場
ザ クラウンパレス新阪急高知
高知市本町4丁目2-50
TEL:088-825-4321(高知政経懇話会事務局)
FAX:088-825-4323
これまでの例会